アルデ空気浄化システム ACS-300 の動画

gA HOUSE の岡田社長が、アルデACS-300空気浄化システムの動画を作って、YOUTUBEに投稿しました。

私が、書いてるだけでは実感が伴わいないと思いますので、見てください。

部屋の空気の質は、見ただけ、臭いをかいでも良くわかりません。

コロナ騒ぎで、換気が謳われていますが、外の空気が全ての場所で綺麗でもありません。

換気する前、換気後でどのくらい空気の質が改善したり、改悪?したりわかりません。

なぜ換気をするのでしょうか?空気を改善するため?それって、なあに?

空気の質を測る目安は、ビル管理法に定められた1000PPM以下のCO2濃度とされてます。

また空気に含まれてる、PM2.5、花粉、その他の超微粒子(細菌、バクテリア、カビの胞子等)の数を数えることで、目に見えない空気の浄化が可能であります。

しかし、一般家庭では測定器が何十万円もするので、買うわけにはゆきません。

本格的な、空気清浄機を使うと、空気が本当に綺麗になることを実感できます。

それでは、下記のアドレスを

前の記事

家の防カビ対策(続)

次の記事

室内の空気清浄