室内のCO2(二酸化炭素)濃度をチェックして適切な換気を!

アルデ 高精度 CO2監視モニター HVS-1001

新型コロナウイルス感染対策として適切な換気が有効とされています。
換気の指標としてはCO2(二酸化炭素)濃度があります。

大気中の二酸化炭素濃度は450ppm(0.045%)前後といわれています。

室内の換気の指標としては”室内環境基準値”の1,000ppm(0.1%)が上限の目安となります。

アルデ 高精度 CO2監視モニター HVS-1001 は、室内の温度と湿度及びCO2濃度を常時表示します。
室内の換気空気環境の調整にお役立てください。

室内の空気環境を見える化

アルデCO2監視モニターは室内の温度・湿度・CO2濃度を常時測定して表示します。
CO2濃度は、人の出入り・炊事・冷暖房のほか「換気が上手く行われていない」などの理由で常に変化しています。
室内を快適な空気環境に保つためには、その状態が常にチェック出来ることが大切です。

特長

・CO2/温度/湿度を同時測定
・高精度非拡散赤外線方式『NDRI』センサー採用
・CO2濃度警戒レベルを3段階で表示


HVS-1001仕様
寸法(mm)W135×H90×D28
重量(g)200
消費電力(W/h)4/max
電源AC100V(DC12Vアダプター付属)
CO2センサーNDRI(非拡散赤外線方式)
吸気方式自然吸気
測定範囲CO2(ppm)0~9,999
温度(℃)0~60(±1℃)
湿度(RH%)0~99(±5%)
表示Very highCO2≧1,400ppm
High1000ppm≦CO2<1,400ppm
NormalCO2<1,000ppm
AlarmO2>1,000ppm



CO2濃度に応じた対処方法(目安)

CO2レベルCO2濃度範囲※対処方法
Very high1,400ppm以上換気(強運転)してください
High1,000ppm以上・1,400ppm未満換気(通常運転)してください
Normal1,000ppm未満正常値です(対処不要)

※CO2濃度が1,000ppm以上になると、表示とアラーム音でお知らせします。


アルデ CO2監視モニター Web Shop

室内のCO2(二酸化炭素)濃度を常時チェックして適切な換気をおこないましょう!

アルデ CO2 監視モニター HVS-1001